ボランティア募集2022

asagirijam
boshu-title

朝霧Jamは、多くのボランティアスタッフの協力により運営されています。毎年約200人のボランティアスタッフが、朝霧JAMS’のモットー【笑顔と元気のおもてなし】で全国からの来場者を迎えます。初参加でももちろんOKです!台風、そしてコロナにより3年のお休みを経て、2022年、復活の年を皆さんと一緒に活動していきたいと考えています!

募集期間

2022年
●設営:10月7日(金)
●当日:10月8日(土)~9日(日)
●撤収:10月10日(月祝)

boshu-shimekiri
9月3日締切

※7日(金)は設営作業、10日(月祝)は撤収作業のお手伝いをして頂きます

今回6月1日から9月3日まで募集致します。多めに時間を確保し、情勢を見ながらじっくり検討頂くことができます。

8月には下欄の通り、説明会も開催しますので、ぜひご参加下さい。

活動場所

静岡県富士宮市 朝霧アリーナ

並びに隣接・近接する関連施設・スペース(朝霧野外活動センター・朝霧ジャンボリーオートキャンプ場・朝霧ヴィーナスガーデンゴルフ場・ふもとっぱら他)

ボランティアスタッフの活動

環境

boshu-kankyo

「リサイクルできるものはリサイクルする」という方針のもと、来場者に分別・リサイクルの大切さを肌で感じてもらい、環境に対する意識を他変えてもらうための案内をします。

整理

boshu-seiri

来場者が一番最初に出会うスタッフが整理班。「笑顔と元気のおもてなし」でチケットの交換、リストバンドチェックや場内の案内をお願いします。

ボラ受け

boshu-volauke

朝霧Jamの支えとなるボランティアスタッフの受付や案内をします。ボランティア各部の仲間たちと誰よりも多く顔を合わせることができます。

救護

boshu-kyugo

朝霧高原の天候・気温は変化が激しく、体調に思わぬ影響を及ぼします。体調不良になった方の対応・処置をお願いします。

※要医師免許または看護師免許

キッズランド

boshu-kids

大自然の中での発見・子どもの自由な発想を大切に親子でのびのび過ごせる空間を提供し、たくさん友だちができるようなキッズランドを目指します。

※要幼稚園教諭免許または(保育士免許資格取得に向けて学習中の方も可)

朝霧ランド

boshu-land

朝霧をはじめとした地元のPRやオフィシャルグッズの販売など「人との出会い」の場を提供します。あなたの笑顔がお客さんを笑顔に!あなたの力を朝霧ランドで発揮しよう!

内容は状況により変更になる場合があります

活動イメージショートムービー

注意事項
・1日最長8時間、土曜・日曜通して活動できる方を優先します。
・当日は駐車場に限りがあります。できるだけ乗り合いをお願いします。
・交通費などボランティア参加にかかる費用は、参加者の負担になります。
・当日はスタッフTシャツを用意します。活動時間内は着用してください。
・当日事故やけがなどがあった場合に備え、朝霧Jam実行委員会の負担でボランティア保険に加入します。
・当日は活動時間に応じて、会場の飲食店で使える食券をお渡しします。
・スタッフ専用サイトでのテント泊になります。テントがない人は常設テントを利用できます。
・未成年の方は保護者の同意の上ご参加ください。※「静岡県青少年のための良好な環境整備に関する条例」により23時までに自宅または宿泊場所へ戻っていただきます。

募集概要説明会

初めて参加される方・登録前に朝霧JAMS’の事を知りたい方向けに、説明会を開催します。ぜひ、お気軽に参加下さい。

8月20日土曜日 16時~
 富士山神田川楽座
 静岡県富士宮市大宮町19-12

現地研修会

ボランティア登録された方が全員が対象です。過去にご参加経験のある方でもご参加をお願いします。

9月24日土曜日 12時30分~受付 13時00分~開始
朝霧アリーナ(静岡県富士宮市麓487-5)

朝霧Jam会場で説明会を行います。実際の活動場所の視察や様々な最終確認を行います。説明会終了後には懇親会BBQを開催予定です。